スキンケア 皮膚科・クリニック

大人ニキビを解決してくれた「池袋ささき皮膚科クリニック」

更新日:

10代後半から、顎・首・頬にニキビ「大人ニキビ」に悩まされ、当時はニキビ関連の代表スキンケアと言えば、DHC・エテュセ・アユーラなど。

ネットでもそこまで確かな情報が拾えず、自ら足を運んで皮膚科などで情報を得ては治療の繰り返し。都内の皮膚科だけでも、30件近くは回った。

朝から2時間かけて、皮膚科に行き6時間待つのはあたり前。いつまで続くのだろう・・・と一番お化粧して可愛くなりたいって思っていた時だったので本当に辛かったです。

そんな時に、出会った皮膚科が「池袋ささき皮膚科クリニック

池袋東口から徒歩5分。治療は、ピーリングがメインです。大人ニキビはホームケアに力を入れることが解決するための近道だと思っています。ピーリング商材も巷に沢山販売されていますが・・・肌質を把握して、自分に合ったものを使わないと数年経ったときに、皮膚が薄くなってしまい、赤ら顔や乾燥との闘いが始まるので要注意!

池袋ささき皮膚科クリニックでは、オリジナルのピーリングローションを処方してくれます。1%~27%(グリコール酸)までありますが、まずは1%から肌の状態を見ながらパーセンテージをあげていくことをおすすめします。パーセンテージについては、自分で判断せずに必ず先生と相談してください。

特に顎、首の大人ニキビで悩んでいる方は、まずはピーリングローションから取り入れることおすすめします。

ホームピーリングのやり方

朝ではなく、必ず夜のスキンケアに取り入れてください。

  1. クレンジング&洗顔後に、コットンにとったピーリングローションを大人ニキビが気になるところに塗布します。
  2. 塗布後、数分放置します。(※ここでピリピリする方もいると思いますが、我慢できないほどのピリピリ感がある人は、使用を中止し、先生と相談すること)
  3. その後、化粧水をつけます。ここで使用をおすすめしたい化粧水がシャバシャバタイプのもの。池袋ささき皮膚科クリニックで販売されているビタミンCローション(APローション)は、脂溶性のビタミンCのため、大人ニキビには効果的。値段も2,160円とお手頃なので市販品を購入するよりかなりお得かと思います。

⇒大きなニキビやこもりニキビがある場合は、処方される薬や池袋ささき皮膚科クリニックで販売されているダラシンローションを併用することがおすすめです。

まずは、2週間ホームピーリングを繰り返すことで、肌表面の大きな大人ニキビが減ってくるのが実感できると思います。

顎・首まわりにある「大人ニキビ」に悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてください。また次の記事でおすすめの皮膚科を紹介したいと思います。

-スキンケア, 皮膚科・クリニック
-,

Copyright© 大人ニキビナビ , 2019 All Rights Reserved.