メイク

大人ニキビに悩む人におすすめのベースメイクTOP5

投稿日:

様々なベースメイクを使用し、これは良かった(大人ニキビが悪化せず)と思うアイテムを理由と共に合わせて紹介!

1.アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール 22g (SPF50+ PA++++)

ベージュピンク色のベースは、日焼け止めとしてはもちろんのこと、こちらをベースに軽くパウダーをたたくだけでベースメイクが完成。ベージュピンクが気になるニキビ跡をうっすらカバーしてくれるのでスッピンで歩くよりは怖くないし、1日中つけていても違和感なし。被膜感もないのでメイクオフした時の肌疲れが感じられないのもお気に入りのポイント♡SPFも高いのにきしまず伸びが良いので半年に1本買い替える感じ。エアレスタイプなので衛生面でもおすすめできるアイテム。

2.ナチュラグラッセ カラーコントロールベース 01 (バイオレット) 25ml 化粧下地 SPF32 PA++

パープル色のベースは、2018年の美容トレンドワードとしても人気を博したベースカラー。ニキビを隠そうとつい厚塗りになってしまうベースメイクは、皮脂が混じると余計に黒くなってしまうため、下地にパープル系のアイテムを仕込むことが透明感のある肌をキープできる秘訣。顔全体に伸ばし、頬や顎などニキビ跡が出来ている部分だけ伸びの良いみずみずしいファンデを重ねること。

 

3.エトヴォス ETVOS ミネラルUVグロウベース SPF37 PA+++ 30g

その名の通り、グロウベース。肌にツヤをプラスしみずみずしい肌が作れる。お肌に優しい処方のため石鹸で落とせるのもポイント。カバー力は強いものではないので、全体のベースとして使用し、気になる部分はリキッドファンデでなどでカバーすることをおすすめします♡

4.ポール&ジョーボーテ/モイスチュアライジングファンデーションプライマーS

@cosmeでも不動の人気のベース。のびがとにかく良いので、肌をいたわりながら塗れるのがポイント。またベージュ系の色味なのでファンデーションを厚塗りしなくても良い。皮脂が多くでるタイプの肌質の方は、「プロテクティングファンデーションプライマーS」を使用することをおすすめします。

5.江原道/メイクアップカラーベース SPF25 PA++ パールホワイト

パール感はほんのり。少量で、十分明るくなるのでつけすぎると真っ白になるので要注意。赤味のを消すために1本もっていると便利。無香料、合成色素、石油系鉱物油、紫外線吸収剤、パラベンが不使用のため、成分が気になる方にもおすすめします。

 

どの商品もプチプラではありませんが、1本で約半年は持つものが殆どですので、お肌のことを考えるとお値段以上のものを手にとることをおすすめします。どうしてもファンデーションで隠したくなる傾向にあるので、ベースメイクは、パーブルや明るめのものを使用し、ファンデーションはワントーン落としたものを使用することが大人ニキビにおすすめのベースメイクのやり方です。

少しでも参考になれば幸いです。

 

-メイク
-, , , ,

Copyright© 大人ニキビナビ , 2019 All Rights Reserved.